アトピーには保湿が大切|乾燥から肌を守ろう

多くの人が注目しています

基礎化粧品

最近、人気の化粧水にappsを配合したものがあります。appsはビタミンC誘導体の一部であり、数あるビタミンC誘導体の中でも優れた浸透力を持ち合わせています。このため、目に見える肌への変化も感じやすく人気です。

More Detail

乾燥が進み傷ついた肌

美容液

乾燥性皮膚炎の特徴

アトピーは正式名称アトピー性皮膚炎といいます。乳幼児から大人まで悩まされている人は多く、乳幼児は体質要素が大きいです。アトピーは肌がバリア層の機能が不完全であり水分が蒸発していってしまいます。そのため乾燥からかゆみが起きますが、そのかゆみは強く、掻き毟ることでまた悪化するという悪循環と陥りやすいです。放っておくと血が滲むまで掻き毟る、少し水に触れただけでも激痛がするなど日常生活に支障をきたします。アトピーになった肌はかなり敏感な状態で、服が少しこすれたるだけでも刺激となり過剰に反応してしまうのです。それでも感知できない皮膚炎というわけではなく、対策すれば改善していくものでもあるのです。生活習慣の改善や保湿が大事です。

有効な化粧品は

アトピーを放っておくとかゆみ、乾燥が止まらないので保湿剤を塗ります。保湿も賛否両論あり、保湿をすることで肌にふたをしてしまい呼吸ができず改善しないとも言われています。馬油やワセリンなど炎症を抑える効果があるので傷ついた部分には効果があります。呼吸がしやすい環境を作ってあげるにはセラミド配合の保湿剤がおすすめです。セラミドはもともと肌にある成分で、水分を保持しバリア層を作ってくれる機能があります。外部の刺激からもまもり、かつ内側からの水分の蒸発を防ぐのでアトピーにも有効です。また油分の含んだクリームなどよりはつけ心地は軽いので、べたつきもありません。また自然再生能力もアップさせる効果があると言われています。

まつげ専用のエクステ

施術

マツエクは水などからの耐久性に優れているので、メイク崩れの心配も減ります。目を擦ったりまつげを引っ張るのはまつげに負担をかけてしまいますが、扱い方を間違えなければまつげに負担が掛かりにくくメイクも短時間で済みます。

More Detail

コラーゲンやヒアルロン酸

スキンケア用品

アンチエイジング関連商品は、本当に種類が豊富です。コラーゲンやヒアルロン酸は、長年人気の成分となっています。化粧品だけでなく、サプリメントなども同時に摂ると良いでしょう。お気に入りを見つけるのもおすすめです。

More Detail